通勤時間が短縮される

人気の高い仕事寮付きのですが、実際にはいったいどのようなメリットがあるのでしょうか。

一つ目として、通勤時間が短縮されるということが挙げられます。職場の近くに寮がある場合が多いので、長い時間をかけて通勤する必要がありません。その分しっかりと朝食を食べたり、少しでも長く睡眠をとることが出来ますので、仕事の効率もアップすることでしょう。満員電車に揺られずに済みませんのでストレスがかかりにくいと言えます。帰りも同様で、すぐに自分の部屋に帰ることが可能です。

周りが知っている人だけなので安心

続いて、寮に住むメリットの一つとして、周りが知っている人だけだということが挙げられます。

例えば、体調がすぐれない時や寂しい時など、普通のマンションに比べて気軽に声掛けをすることが出来ますので、安心して毎日を過ごすことが出来るのです。また、どのような人が入居しているのかという不安を感じなくて済むのも寮のメリットだと言えるでしょう。

普通のマンションに比べて安い

最後に、寮というのは企業が持っている物件を社員に貸し出しているという形式になりますので、普通のマンションに比べて非常に安い賃料で借りることが出来ます。

一人暮らしをしている人にとって、家賃というのは非常に大きな負担ですので、少しでも安いに越したことはありせまん。手数料や仲介料や礼金や敷金もかからない場合が多いので、非常にお得です。ただし、年齢制限がある寮もあります。また、結婚をした時点で退去することが定まっている場合もあります。

寮の求人のメリットには礼金や敷金が無料になっている所、家電や家具などが事前に設置されている所、寮費用が比較的少ない所が魅力となっています。